2020年04月07日

コロナウイルス感染症緊急事態宣言に対する当院の対応について


飼い主様各位




平素より、小泉ネスト動物病院へご来院いただき、誠にありがとうございます。


4月7日(火)に、政府より昨今拡大を見せているコロナウイルス感染症に対する緊急事態宣言が発令されました。


これを受け、当院では飼い主様と当院スタッフの安全を考慮した結果、4月8日(水)より以下の取り組みを実施しております。



1.待合室の使用中止


・待合室内で密集や密接防止を目的として、待合室の使用を禁止させていただき、必要最低限の時間を除いて、お車や駐車場内にてお待ちいただくようご案内をしております。


・ペットの体調が著しく悪い場合や、車内の気温が不安定な場合には、お待ちいただいている間にペットを院内でお預かりいたしますので、ご遠慮なくお申し付けください。



2.ご来院人数の制限


・待合室内の人口密度上昇を防ぐために、病院内にご来院頂く方は代表者1名として頂き、そのほかのご家族はお車や駐車場内にお待ちいただくようご協力ください。



3.入り口および勝手口の解放


・待合室の密閉を防ぐため、常に病院内のドアを明けております。


・特に小動物の患者様や鳥類の患者様は寒冷や逃走に十分ご注意ください。



4.問診の簡略化


・スタッフと飼い主様との接触機会を減らすために、問診を記入式とさせていただいております。



以上、現状では診察行為自体は継続いたしますが、今後の状況次第では休診とする可能性もございます。


大変ご不便をおかけいたしますが、ご理解の程をお願い申し上げます。   



小泉ネスト動物病院 院長 小泉伊織
posted by 小泉ネスト動物病院 at 23:24| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする