2017年12月05日

ラットの体が腫れている (体表腫瘤)

(本稿は手術写真を含みます。苦手な方はご注意下さい。)




ラットはよくなつき、体が大きいため存在感がある可愛い動物です。
皮膚にできものができることがよく見られ、その多くは膨らんだ腫瘤となります。
こういった腫瘤は基本的に外科的に切除する必要があります。







P4241050.JPG
大きく膨らんだできものがあるラットさん。


P4241059.JPG
切除後の写真。
ラベル:ラット
posted by 小泉ネスト動物病院 at 00:00| マウス/ラットの医学情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする