2017年06月02日

もひぞうくんのご紹介

こんにちは、副院長です。

今年仲間入りしたウサギの もひぞう くんについてご紹介いたします。

もひぞうくんは昨年の5月生まれなので、ちょうど1歳を迎えたホーランドロップの男の子です。

もひ.jpg

ショップで牧草も与えられていたのですが、ペレットの方が好きだったのかな?
今まで飼育してきた草食動物の中で一番牧草を食べません。
お迎えして4カ月、やっと牧草を食べる量も増えてきました。
ですが、うんちはずっと大小不同・・・大きすぎるのや小さい物、形も綺麗な丸状ではなく変な形のままです。
この4カ月の間に盲腸うっ滞を起こすこと3回、もっと牧草をしっかり食べてほしいところです。

最近はふわふわマットの隙間を作って直にフローリングに体をひっつけて伸びながら寝るのがお気に入りの様です。

くつろぎもひ.jpg

もひぞうちゃんはペレットが大好きですが、犬のこぷりもそのペレットが大好きで、もひぞうのケージの隙間から出てきたペレットをがんばって舐めとろうとしています。その間ももひぞうちゃんは一心不乱にペレットを食べています。
足ダンすることも無くなったので、こぷりもゆきちも もひぞうちゃんを怖がることは無くなりました。

もひあっぷ.jpg

ちなみに、名前の由来は鼻をもひもひ動かすから「もひぞう」です。
ラベル:ウサギ
posted by 小泉ネスト動物病院 at 02:47| 副院長の飼育日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする