2016年08月24日

チンチラの顔が腫れている (チンチラの根尖膿瘍)

(本稿は手術写真を含みます、苦手な方はご注意下さい)





チンチラの歯は一生伸び続けますが、歯に関するトラブルも多く見られます。
歯のトラブルを持ったチンチラさんの顔が腫れてきた場合、歯の根元(根尖)にばい菌が感染して、膿の塊(膿瘍)が作られている状態であることが多いです。
このような場合、手術による膿瘍の摘出と抜歯を行います。



P5191574.JPG
右の下顎が腫れているチンチラさん。


P5191583.JPG
膿瘍の摘出


P6042179.JPG
抜糸後の皮膚。きれいになりました。


ラベル:チンチラ
posted by 小泉ネスト動物病院 at 00:00| チンチラの医学情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。